診療案内

診療の特色

岩手医科大学 内科学講座 呼吸器内科分野は、主に呼吸器疾患、膠原病・アレルギー疾患、心身症の診療、研究及び教育を行っております。診療内容はARDS等の重症疾患のクリティカルケア、気管支喘息、慢性閉塞生肺疾患、間質性肺炎、膠原病、睡眠時無呼吸症候群、肺癌の診断・治療、神経性食思不振症などの心身症の診断・治療等が主なものです。加えて上記疾患の原因、病態、治療法についての研究を行っており、病態の解析や治療法の改善に成果が上がっています。当科では、呼吸器、アレルギー専門医の指導の下に、研修医の総合的な研修プログラムが機能しており、全身の疾患も診られる医師の養成を心がけております。

ページトップへ戻る